« 新着ランキング | トップページ | 2ティアとは? »

2006年11月20日 (月)

現在育毛作戦中

髪の加齢対策 - 育毛推進


髪の毛とは

髪の毛は、皮膚の表面に出ている部分を「毛幹」、皮膚にもぐっている部分を「毛根」と言います。

その毛根は「毛包」という袋のようなものに包まれていて、

毛根の下部の少し膨らんだ部分を「毛球」と言います。

毛球には「毛乳頭」といわれるくぼみがあり、このくぼみに毛細血管が入り込み、栄養分を運んでいます。

毛球に運ばれた栄養を使い、細胞分裂をくり返し、髪の毛は成長します。

なので、毛球に十分栄養が運ばれないと、髪の毛が成長し難くなります。

毛根部分、特に毛球部分が髪の毛の成長にとって重要のようです。

その髪の毛なんですが、通常3年~6年の周期で生え変わるらしいです。

毛穴から髪の毛が生えて、成長し、そして抜け落ちていく・・・・

この髪の毛の一生はヘアサイクルとよばれています。

・・・日々の洗髪時にけっこうな数の髪の毛が落ちるのは・・・やばい???

ヘアサイクルは「成長期」「退行期(移行期)」「休止期」の3つに分かれます。

【成長期】

髪の毛の下部には毛乳頭とよばれる細胞があり、ここで血管から栄養を吸収、毛母細胞を作ります。

成長期の毛母細胞は活発に分裂をくり返し、髪の毛は次々と押し上げられるように伸びていきます。

この過程を角化といいます。

【退行期】

活発に分裂をくり返した細胞はやがて細胞分裂を停止し、抜ける準備を始めます。

退行期の期間は2~3週間、すぐに休止期に入ります。

【休止期】

そして栄養の吸収もされなくなり、2~3ヶ月の休止期に入ります。

この間に、毛母細胞も活動を開始、新しい毛が発生します。

そして古い髪を押し出すように、生え変わっていくのです。

正常なヘアサイクルが行われていた場合、一日に抜ける毛の本数は約50~80本。

この程度の抜け毛なら、まったく心配はいりません。

ってことは、私はまだ問題はなさそうだが、問題なのは後続の毛ってことだな。

さて、その抜け毛ですが、問題の無い抜け毛と、やばい抜け毛とがあるそうです。

<問題の無い抜け毛>

1日に50~80本がブラッシング時やシャンプー時に抜けるのは

問題ないそうです。

<やばい抜け毛>

1日に100本以上が抜ける場合。朝起きて枕に抜け毛があった場合。

・・・怖いですね。

一度抜け毛が進行すると回復はほぼ不可能らしいです。予防が最優先ですね。

抜け毛の原因は複数あるようです。

・男性ホルモンの影響による栄養不足

・皮脂の過剰分泌による毛根への負担

・頭皮のフケによる炎症や固着力の低下

・シャンプーの仕方

その他抜け毛に対する知識不足による間違った抜け毛対策による抜け毛の悪化など・・・。

いろいろな原因が重なって抜け毛がおこっているものと考えられます。

<意外と知らないシャンプー選び>

私も知りませんでした。へ~・・・

基本的に「育毛シャンプー」が良いらしいですが、「お金が無くて市販品」と言う人は

以下の分類になります。

まず、頭皮が・・・①乾燥系 ②脂ギッシュ系 かで分かれるようです。

①の系統の人は、若干洗浄力弱めのシャンプーがいいようです。というのも、頭皮には適度な

脂分が必要らしい(でも過度はだめ)

②の系統の人は、若干強めのシャンプーのようです。

で、リンスは不要という意見もあります。なんでも毛穴を詰まらせるかららしいです

どうしても必要なのであれば、頭皮に付けないで、髪の毛だけにつけるようです。

<知っておきたいシャンプー法>

これも知らなかった・・・ってか思いっきり間違ったシャンプー法してた。

①シャンプー前にブラッシング(強くやらないように注意)

②お湯で地肌(頭皮)を洗うように濡らしていく。

③シャンプーは頭皮にまんべんなく付けていく。

④泡だったら頭髪全体を洗っていく。

⑤頭皮を洗う時に爪を立てない(指の腹でソフトに)

⑥終わったら完全にすすぎ切ること。シャンプーを残さない。

だそうです。私は・・・水洗いだった・・・お湯でないし・・・

血行を考えると水はまずいよね・・・修行じゃあるまいし・・・

<その他>

・血行促進の為に頭皮マッサージをしよう!!

・コンビニ弁当やカップメン等の食べ過ぎは抜け毛の原因らしい(やべ。。

・髪を健康に保つためには、動植物性タンパク質、ビタミン、ミネラルを多く摂ることが重要

 

My Yahoo!に追加

|

« 新着ランキング | トップページ | 2ティアとは? »