« 競馬に勝つには? | トップページ | 「エバーライフ カンコウ草」に関する一考 »

2007年9月 2日 (日)

「エバーライフ皇潤(こうじゅん)」に関する考察

《hyaluronic acid》ムコ多糖類のひとつで。
眼球の硝子体や関節液・臍帯・皮膚などに広く分布し。
多量の水と結合して粘りのあるゲル状となり、
組織構造の維持や細菌・毒物の侵入防御などの役割を担う。

同時に、関節を曲げる、関節を踏みつけて圧迫する、などの際に

関節軟骨の表面を摩擦により擦り減るのを防ぐ役割もあります。

さらに残念な事に、このヒアルロン酸は年齢と共に減少します。

20歳と60歳を比較すると、実に4分の1にまで減少しています。

年配の方の節ぶしの悩みはここからきています。

魚の眼肉にも含まれているようですが、手っ取り早く補給する為に

エバーライフの「皇潤」を激しくオススメします。

|

« 競馬に勝つには? | トップページ | 「エバーライフ カンコウ草」に関する一考 »