« 五輪解説が異変…美人アスリート投入で“一石二鳥” | トップページ | 北島ヒヤリ6位も「みんなが速い」 »

2008年8月13日 (水)

植田ジャパン、ブルガリアに完敗/バレー

サンスポより・・・

北京五輪5日(12日)男子1次リーグの第2戦が行われ、初戦でイタリアに敗れたA組の全日本はブルガリアと対戦し、1-3で完敗。開幕2連敗となった。荻野正二主将(38)=サントリー、斎藤信治(34)=東レ=の両ベテランを先発で起用する“奇策”も実らなかった。14日は中国と対戦する。B組はポーランド、ブラジル、ロシアが2連勝した。

A組は・・・

ベネズエラに勝てるかどうかってところかな・・・

というよりも、すげーよ、すげーよニコロフ・・・・

東レ時代も凄かったが・・・あのサーブ怖いし・・・

つーか、こんなごついチームがいて12年ぶりの

出場ってところが五輪の凄さだろうね。

男子はメダルなんて言わないで目標を「1勝」にしよう。

ただ1セット取れてるのは好材料。軸は越川じゃないな。

山本でしょう。去年はゴッツ見に札幌から広島まで

いったけど、今年は山本見に言ってみようかな・・・

-----------------------------------------------

↑クリックで拡大

|

« 五輪解説が異変…美人アスリート投入で“一石二鳥” | トップページ | 北島ヒヤリ6位も「みんなが速い」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101567/42153706

この記事へのトラックバック一覧です: 植田ジャパン、ブルガリアに完敗/バレー:

« 五輪解説が異変…美人アスリート投入で“一石二鳥” | トップページ | 北島ヒヤリ6位も「みんなが速い」 »